辞書 ベトナム語の辞書に求めるものは?


辞書 語学勉強には必須アイテムな辞書。
どの言語でも文法や発音やその他色々覚える事はありますが、単語を覚える事は必ず必要ですもんね。
それは、当然ベトナム語でも一緒な訳で。
今回のブログでは、色々あるベトナム語の辞書の中から選んだ辞書をご紹介させていただきます!
<広告>




まず初めに。
あなたは辞書に何を求めますか?
単語の量?価格?使い勝手の良さ?(例えば、単語の例文が載っているとか)
辞書にも得手不得手がありますよね。
今回は、その違いに注目してみたいと思います。

まずは、単語の量。
私なんて、多ければ多い程良いように感じるものです(笑)
でも!です。
そうすると、めっちゃ値段が高額になる!
当たり前と言えば当たり前ですが・・・。
しかし、何万円も違うんです!
簡単に高くても単語量が多い方がイイとは言えない(汗)

では、基準としては?
そもそも、ベトナム語を学習し始めた時にそんな膨大な単語量が必要か否か。
ここがポイントです。
将来的にベトナムで生活をして、仕事もベトナムでとか考えてるなら別です。
でも、完全網羅でなくても大丈夫でしたら、次の辞書がオススメです!

デイリー日本語・ベトナム語・英語辞典

この辞書の一番のオススメポイントは、やっぱり価格!
辞書をこのお値段で手に入れれるのは、非常にありがたい。
でも、その代わりに単語量が少ない?と思われる方。
ご安心を。
日常的な言葉+αならしっかりと網羅してます!
これ一冊で十分事足ります!!
個人的デメリットとしては、例文と共に覚えるというのがスポイルされてる点でしょうか。
単語のみを分からない時に引く分には良いですが、語学勉強という観点ではもう一歩欲しいかなぁ?と思います。
・・・値段を考えたら望み過ぎかもしれませんが。

では、今の単語量・例文量をレベルアップしたい!とお考えのあなた。
そんなあなたにオススメなのはこちらです!

詳解ベトナム語辞典 [ 川本邦衛 ]

こちらの辞書は、日常的には使われにくい『科学・医療・民俗』とかの分野の単語まで網羅してます!
上記の辞書に比べると圧倒的な量です!
例文も充実しているので、使い勝手の良さもイイです。
ただ、先ほど言いましたが、この辞書は、学習向けと言うよりは、今後ベトナム語と密接に関係がありそうな人が使う物かなぁ~と思います。
・・・でも単語量の多さを見て欲しいと思ってしまう私(笑)
そして、当然この辞書にも欠点(?)はあります。
ズバリ!価格の問題!!
そう、かなり高価なお値段。
・・・まあ、辞書ってこれぐらいするよね?とも思ってますが。
私が妻にこれ欲しい!って言ったら、即答で拒否されました(笑)

さて、どの辞書にもいい所とそうでない所が当然ある訳ですが、あなたはどちらがイイと思いましたか?

そして、他にも探せば色々出てきます。
妻クエンがベトナムで買って私にくれた辞書もあります。
値段は分かりませんが、めっちゃシンプルな辞書。
例文一切なしだし、ベトナムの人向けだから発音表記も当然なし(笑)
・・・日本とベトナムの本の紙質は、かなり違うしね。
だからこそ、どんな辞書が良いのか悩みどころでもある訳ですが。

今回は、私の主観でベトナム語の辞書を紹介させていただきました。
自分の用途にあった、自分にとって使い勝手の良い辞書に巡り合えるとイイですね!

あ、そだそだ!
辞書の話から少し脱線を。
ベトナム語を勉強しようとしてる人しかこのページは見ないでしょうし、知ってる!っていう人も多いでしょうが。
これから勉強するぞ~という人も居るかもしれないので。
辞書には、ベトナム語の表記としてカタカナが載っていると思います。
でも、実際にその通りに発音しても通じない事が多々あります。
その点について少し触れたページも書いてますので、良かったらどうぞ。
ブログ:超実践的ベトナム語入門 書籍:ベトナム語の勉強に!
なので、単語の意味ではなくて、覚えようとする時には、必ず単語の発音を聞くようにする事をオススメします!

語学関連 語学勉強の必需品!語学テキスト・書籍の販売一覧ページ。はこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください